ま~るかいてさんかく

旅とカメラと妄想と

最近を振り返りつつ

f:id:umi-rock:20170111141901j:plain

2017年!

喪中につき新年のあいさつを控えておりましたが、明けてもう10日。本当なら2016年の出来事を年内にまとめたかったんだけど出来なかったんだよ。久しぶりに趣味に没頭して楽しかったです。正月とはなんぞや?

写真は数年前の。今年は暖冬です!!

久しぶりに聴きたくなってiTunesつけて聴いてたよ『ACTION』!これ好きなんですよ。一曲目からの激しいドラムからずっと勢い続くから?たまにガツーンと聴きたくなって走り出したくなる。さてこれもう10年も前なんだね。B'zの音楽って2000年から先は年代問わずというか流行を無視してるからか、いつ聴いても色褪せない気がしてます。…わたしがファンになったのが2000年からだからかもしれないけど。

ACTION

ACTION

  • B'z
  • ロック
  • ¥2500

  B'zは聴くとやっぱり自分のなかで原点だなぁ…としみじみ気づくので定期的に服用しなくては。

そしてこの10年を思い返してたらやっぱり後悔する日々を作っちゃだめだよな~~~と当たり前のことを考えてしまった。

昨年の秋からなんだかんだ職に就かずニートまっしぐらしてるんだけど、ニートしてる時って少しの出費もできないんだよね。もうね、本を買えないストレスがやばい。生活費どうこうより生きてる感覚が薄い。そのたんびに人から離れたい…あぁやっぱりひとり暮らしか…って結論に行き着くので家を出たほうがいい。ただ……家族の総意が「家にいてくれ」なのでそれに沿わないこともちょっとストレスだな…。自分がやりたいことを制限されるのがいちばん後悔の元なので、そこをもう少しどうにかしないと。この10年を思い出して最初の東京が楽しかったのか、若いからがむしゃらなのか、仕事に打ち込めてるかどうか、その辺の判別がいまいちつかないんだけど、どうしても地元に戻ってからの日々と比べてしまって。密度が違うんだよな……だから「後悔する日々」なんて単語で浮かぶのは「旅から帰ってきてから」なんだよな。こっちに来てから地元の友達と遊び機会もあってそれはそれでよかったんだけど、いかんせんそれを上回る圧倒的な負のパワーのがイメージでかい。その友達もぞくぞく結婚していったので、優先順位がひっくり返るし。ここには友達がいなければひとりで遊ぶ場所がない。映画館なんて車ぶっ放して一時間。本屋は一軒、レンタル屋はなし、CD屋もなし、パン屋もなし。コンビニはできたからネット印刷や少なからず新作お菓子は手に入り、田舎のくせにネット通販が速いのは救いだな……。

新年早々ブログになに書いとんじゃあ!って感じだけどまさにこれこそわたしのブログの使い方なので。いつも通りです。吐き出しつつ脳内整理を心がけましょう。