ま~るかいてさんかく

旅とカメラと妄想と

どこから間違えたのか

f:id:umi-rock:20161124171406j:plain

いろいろすっ飛ばして今思うことを書くと、本来わたしはインドアなのかアウトドアなのか、結局どっちに重きを置けば心身ともに健康なのだろうか…というどうでもいいくらい自分本位な悩みで動けなくなっている。

20歳半ばくらいの東京での生活で、不自由なく収入があったころ。仕事柄インプットを意識していたので本代に月の生活費の一割、週末はレンタルでいいから映画を3本以上、イベントや展覧会にも参加していた。さすが東京。どこ行っても何かやってるし、探さなくても誰かしら誘ってくれるし、あれもこれもどれも欲しい、情報過多とはこのことじゃ。そしてなんでもいいから作品や物語を見るってのは充実するんだよね……このサイクルを止めてしまった今でこそ痛いほどわかる。あれは贅沢な時間だった。ただ、人づきあいは苦手ではないが好きでもないので、イベントごとが続くとストレスゲージが溜まる。引きこもれるときはとことんネサフ、写真整理、映画鑑賞。週末に誰とも会話しない、なんてことはよくあった。これがインドア生活。

ところが旅になると宿に泊まることを考えても四六時中誰かしらが周りにいる。ひとり旅なので基本的には一人で寝泊まり、食事、移動なのだけど現地の人を含め誰かしらいる。食事を注文するにしても言葉が通じなければボディランゲージに顔芸だし、そうこうしていると喋らない日はまずない。これがアウトドア生活。基本的には外面してるし旅好きの人はテンション高い人も多い。でも一期一会なので移動すれば終わり、新しい場所で新しい人に会う、そこがすごく楽。これはやっぱり引きこもりの思考なんだと思う。わりと引きこもり体質の癖に旅が好きなのはここが理由のひとつ。だからやめられない。

今後も旅するなら最低でも一週間、月単位で旅がしたい。観光地をめぐる趣味はあんまりなく、その国の田舎に馴染むように旅がしたいので、少し時間をかけたいのです…あ、でも今度こそ中国の鉄道旅がしたいね。

f:id:umi-rock:20161124172154j:plain

これはミャンマーヤンゴン環状線ですが。

学生時代には金がなく、社会人になってからは金も時間もなく、転職をしてようやく生活に不自由しないだけのお金を手にするとどうしても欲張りになってくる。長旅がしたい。何か月もかけてうろうろしたい。そうなると仕事を辞めなくちゃいけない。たまに在籍したまま旅をしている人もいるが、会社側と自身のプレゼン力の賜物であり、とうてい真似できない。稼ぎながら旅をしている人もいるが、芸を持たないわたしにはハードルが高く、文章執筆や撮影代行なんてのも旅の片手間にできそうもないのでやらなかった。新しい文化や人との触れ合いに得るものは多いが、わたしは基本的にはただ消費するだけの旅である。だから、今後の身の振りを改めて迷っている。

で、今年。ワーホリもそこそこに帰ってきてじゃあ次に何しようか、ってなったところで積んでる。予定なら来年の4月までワーホリやってるつもりだったのでそれから先のことだし、そのころには多少貯金もあるだろう、と未来の自分に任せすぎたことが敗因ですかね。予定は未定。思った通りにはまったく進まない…。

ブログはひとつの指標みたいになってて久しぶりに書いたら単語は出てこないわタッチは遅いわ…やっぱりもうこっちの方面の仕事は無理だな~じゃあサービス業か~実家辺りじゃ仕事ないから都市圏に出て一人暮らしするか~今さら??ふつうの会社でそんなに長い期間休めるなんてのは聞いたことないから、やっぱり期間限定の派遣にするか。そんな生活が続けられるのはあと何年だ?40歳になったとき本当に取り返しがつかなくなるか、どうだか。そんな先のことわかんない。だいたい3年くらい前から今年の予定立ててたけど結局半分も計画通りには進んでない。 

20歳でも30歳でもいくつになっても同じことを言ってるねぇ……

f:id:umi-rock:20161124172409j:plain

Coolangatta.ゴールドコースト空港の近くで州の境目。サーファーズあたりよりこっちのがのんびりご機嫌な感じで好き。

あとはやっぱりバランスだと思うのよ いつでも。間違ったとその実まったく思ってもないし。まぁこんなもんだろ。まぁ…そのバランス保つためにもまずカネだー!!働けー!!